マジックミラーをお忘れで

エーフィとブラッキーを高みへ連れて行きたい