〜Overture〜

そしてまた始まる…

【S7 最高2000】なりきりサザングロス

お久しぶりです、くらはんです。初めましての方はこのブログを読んで頂きありがとうございます。

以下常体で失礼します。

 

【構築経緯】

f:id:kurahan:20180122202603p:image

いつもの通りサザングロス(エフィブラ)からの組み始め。そして環境に多いメガ枠であるマンダゲンガーに対して有利を取りやすいバンギラスを主軸として構築を考え始めた。

バンギラスについて使用したこともなく知識がないので色々自分で調べてみたところバンギランドバレルたる並びが出てきたので、その並びをそのまま取り入れた。

最後に今のところptとしてテッカグヤグライオン絡みのサイクルに不安を覚えるため、その辺りに比較的強く繰り出せるギャラドスを採用して完成となる。

 

【個体解説】

 

エーフィ@拘りスカーフ

性格:臆病

特性:マジックミラー

技構成:キネシス/ショック/シャドボ/トリック

147(52)-×-80-182(252)-115-171(252)

S…最速ウツロ抜き

 

サザングロスグロス。スカーフを持たせた理由としては、単体の顎なら何とかなるがコケコと組み合わせた眠りの入らない選出をされた場合ブラッキーとバレルで顎が抑えられなくなるので顎の上から叩ける子が欲しかったから、そして重いフェロを上から潰したいからというもの。ブラッキーバレルと顎が対面した時エーフィに引くのが基本のプレイングとなるがここでZを押されると負けになってしまうところが弱かった。

何となくトリックを入れたがZ環境でもあるので刺さりは良くない印象だった。受けに来るカグヤに刺さった時はガッツポーズをしていた。

いつものシーズン以上に選出はしたが相変わらずの選出率最下位である。

(選出率6位)

 

 

ブラッキー@残飯

性格:図太い

特性:精神力

技構成:イカサマ/願い事/守る/欠伸

 202(252)-×-178(252)-×-150-86(4)

 

サザングロスのサザン。このポケモンに関しては特に言うことはなく、いつも通り流しとして良い仕事をしてくれた。イカサマで入るダメージで『あ、この人A妥協してるな』『しっかりA0だあ』などと思う楽しさもあるので良かった(???)

イカサマのダメージに関してはかなり乱数が変わるので是非A0を推奨する。

主な役割対象としてはゲッコ、拘り系の特殊、拘り系の物理、ブラッキーに一撃で半分入らないポケモン、である。

 (選出率4位)

 

 

 

バンギラス@岩Z

性格:陽気

特性:砂起こし

技構成:エッジ/炎パン/挑発/竜舞

 175-186(252)-130-×-121(4)-124(252)

 

最終日にしてメガから岩Zに変更した。バンギをナットで見ようとする人を滅ぼすために炎パンを採用、受けループに強くしたいのでムドーに刺さる挑発を採用した。

挑発という技が強く、後ろでラスト勝負を仕掛けたい時に相手に積む行為をさせないというのが非常に役に立った。全く警戒されない技なのでとにかく刺さりに刺さりまくっていた。

色々な乱数の問題で本当は意地の方が良いのだが個体がないため仕方なく陽気で使用した。個人的には意地を推奨する。

(選出率5位)

 

 

霊獣ランドロス@オボンの実

性格:慎重

特性:威嚇

技構成:地震/岩封/毒毒/ステロ

 196(252)-166(4)-112(12)-×-143(236)-112(4)

*調整はs3の時のでんそんさんのもの。

 

クッションや展開をお仕事にする縁の下の力持ち系男子。ランドロスはほいほい耐久ポケを呼ぶので毒毒は使用する場面が多かった。特にカバ、ポリ2、スイクン、マンダに刺していく事が多かった。欠伸と相性のいいステロと蜻蛉で迷ったが今回はステロを採用した。

ptでテテフ、バシャーモが重く、そいつらに圧力をかけたいので一度は受け出せる慎重オボン型とした。

(選出率3位)

 

 

 f:id:kurahan:20180122214117j:image

モロバレル@黒いヘドロ

性格:図太い

特性:再生力

技構成:ギガドレ/クリスモ/めざパ(炎)/胞子

219(236)-×-134(252)-105-103(20)- 45

 

 カペリートミミッキュ、水ポケ、電気ポケを受ける、流す枠。このポケモンの補完力に今期は助けられた。非常に選出しやすく腐りにくいポケモンだった。ptでハッサム、ナットの処理ルートが薄いのでめざ炎を採用した。

イカサマがない弊害としてゲンガー、ガルーラが挙げられるがその二体に関しては他のポケモンに役割を持たせているので困る事はなかった。

(選出率1位)

 

 

ギャラドス@メガ石

性格:陽気

特性:威嚇→かたやぶり

技構成:滝登り/氷の牙/地震/竜舞

 171(4)-207(252)-129-×-150-146(252)

 

最終日まで飛んで飛んでダイブクラッシュしていたポケモン。最終日にメガへ変更した。

pt単位でコケコ、ゲンガー、メガミミロップメガライボルトが重いのでそこらを1舞で抜いておきたく陽気最速をとった。

舞った後の制圧力と持ち前の耐久力は相変わらず凄まじいものであったがミミッキュに対して+1滝登りで落とさない自分の不甲斐なさを感じて欲しいところである。アイヘよりかは範囲を取りたかったこいつのトレーナーとしての考えが招いた結果であった。皮を被ったままHPが減ってヘラヘラしているミミッキュは恐怖そのものであった。

(選出率2位)

 

【選出】

基本選出というのは特に設けなかったが

パワーがある選出は

・ランド+バンギ+ギャラ

 

vs受けループ

・バンギ+ギャラ+何か

 

vs流行りのカバマンダガルド

・ランド+バンギorバレルorブラッキー+ギャラ

 

vsカバリザ

・ランド+バンギorブラッキーorバレル+ギャラ

 

vsポリクチ

・バレル+ギャラ+何か

 

基本的に戦い方としてはサイクルを回して相手を消耗させて、エースで抜いていくというもの。

【結果・感想】

 f:id:kurahan:20180123045410j:image

最高2000 最終1954

TNわたなべりさ

 

 

今シーズンは上からの攻撃ってのは強いなあと感じるばっかりのシーズンでした。どうしても受けていくと急所や追加効果を引いてしまって1人で禿げてました。

来期は少しここらを考慮して受ける回数を減らしていく構築でも作ろうかなと思います。

また、今シーズンは通話窓(僕全然通話してない)の戦友たちが素晴らしい結果を残しまくってボスラッシュ参加だの初21だのになっていて嬉しい反面少し悔しかったです。強くなりたい。

s7お疲れ様でした。そして、最後までブログを読んで頂き感謝感激雨嵐です。

第1回紫月杯決勝リーグBV

大変遅くなりましたが、まとめました。

f:id:kurahan:20171001144018j:image

 〜1回戦〜

・アナスタシアvsカンムル
848G-WWWW-WWW7-89CF

 

・インコvsブライトン

RA9W-WWWW-WWW7-8ZHW

 

・そらvsキーマ
EUJW-WWWW-WWW7-8SXN

 

・とんこちゃんvsえぬ
2QAW-WWWW-WWW7-8ZEP

 

・ここあvsでっぱ
7Z2G-WWWW-WWW7-8C68

 

・はっとりvsばぶー

 見当たらないです汗見つけ次第載せます

 

・がるDvsたなか
GUTW-WWWW-WWW7-8D5R

 

・あるvsゴン丸
撮り忘れ

 

 

〜2回戦〜

・アナスタシアvsブライトン

GQEW-WWWW-WWW7-A6GL

 

・キーマvsえぬ
49XG-WWWW-WWW7-9DYJ

 

 ・ここあvsがるD

NBDG-WWWW-WWW7-A7KL

 

・はっとりvsある

PSFW-WWWW-WWW7-A5N8

 

 

〜準決勝〜

・ブライトンvsキーマ

U4UG-WWWW-WWW7-BAZ5

 

 ・ここあvsある

 PBBG-WWWW-WWW9-XVW5 

 

〜決勝〜

・ブライトンvsある

G24G-WWWW-WWW7-EXB3

 

 

【最終結果】

f:id:kurahan:20171001150519j:image 

優勝:ブライトンさん(@shelgon30)

 

準優勝:あるさん(@Alchem_poke)

 

ご参加ありがとうございました!!!

お疲れ様でした、ゴタゴタで申し訳ありません

何か間違いがあれば僕に連絡頂けると助かります!

f:id:kurahan:20171001150016j:image

ではでは👋

 

【S5使用構築/最高2006】ノーウェポンミミッキュ展開

お久しぶりです、くらはんと申します

今期でSM2回目の20を達成できました。ですが溶かしてしまい、この構築はもうあかんと感じたので記事を書くことにしました。

 

f:id:kurahan:20170910133715p:image

使用した並びです。

お祝いバトンが読まれなく強いのでは?と感じ適当に使っていたところ、思ったより使用感が良かったのでこれを軸に構築を考えてみました。以下常体で失礼します。

 

【個別紹介】

 

エーフィ@アッキのみ

特性:マジックミラー

性格:控えめ

技構成:アシストパワー/マジカルシャイン/瞑想/朝の日差し

 171(244)-×-108(220)-166(4)-116(4)-135(36)

S+1で最速130族抜き

 

イーブイバトンのエースとしてよく見かけるバトンの繋ぎ先。今回はお祝いバトンということで全能力1段階上昇であまり防御面が硬くなく半分以上入ってしまうことが多かったのでアッキのみを採用。カシブではないためミミッキュ入りには厳しいが相手にミミッキュがいない場合の絶対的エースだった。

よく急所に当たって死ぬ子でした。ちゃんと急所は隠してね//

(選出率4位)

 

 

ブラッキー@ノーマルZ

特性:シンクロ

性格:陽気

技構成:†お祝い†/挑発/身代わり/バトンタッチ

 201(244)-×-130-×-159(68)-121(196)

H 4n+1

S+1で最速ルカリオ抜き

 

今回のパーティの軸。極稀に読まれることがあるが基本バレない、相手にふぁっ!?と思わせることができる。挑発を搭載することでレヒレ、ドヒド、カバなどの自慢のバトン潰しを封じて安心してエースに繋げられる。またS1段階上昇で最速ルカリオの上を取れるまで振っているので竜舞などの積み技も封じることができる。よく活躍してくれた。MVP

挑発コケコやめてください。死にます

 (選出率2位)

 

 

ミミッキュ@広角レンズ

特性:化けの皮

性格:陽気

技構成:鬼火/電磁波/挑発/呪い

162(252)-×-101(4)-×-125-162(252)

 

起点作成、地雷、攻撃技がない。最初はメンタルハーブを持たせ運用していたが、鬼火と電磁波外しが禿げるので泣く泣く広角レンズを持たせた。再戦を除けばミミッキュに挑発は基本打たれないのでまあなんとかなった。オニゴーリや影分身バトンの対策にもなってくれた。

1回ライチュウにほっぺすりすりされてから1回も動けず突破され髪の毛が無くなった

 (選出率1位)

 

 

ボーマンダ@メガ石

特性:威嚇→スカイスキン

性格:慎重

技構成:恩返し/身代わり/竜の舞/羽休め

 197(212)-166(4)-151(4)-×-151(220)-149(68)

 S 準速ミミッキュ抜き

 

バトンエースとして種族値の高い高速再生技持ちが欲しかったのでマンダを採用した。とにかく硬い。めざ氷持ちをほぼ全て起点にしてしまうほど。岩石封じも大抵身代わりが耐えてしまうため逆に舞うチャンス。無難に強い。

恩返しの威力200にして下さい

(選出率5位)

 

スイクン@残飯

特性:プレッシャー

性格:図太い

技構成:熱湯/守る/身代わり/瞑想

 205(236)-×-156(36)-110-135-135(236)

H 4n+1(身代わりが地球投げ耐え)

S+1で最速130族抜き

 

ミミッキュ入りでエーフィが出せず、マンムーパルシェンがいてマンダが出せなかったりする時の繋ぎ先。熱湯火傷を引けば物理方面は神になれる。身代わりと守るを採用したことで苦手なポケモンがいた場合もPPを枯らすという戦法がとれた。見た目が美しい。

熱湯火傷を引けと何度も叫んだ、本当に焼かない。おい。

 (選出率3位)

 

ゲンガー@メガ石

特性:呪われボディ→影踏み

性格:臆病

技構成:祟り目/ヘドロ爆弾/鬼火/身代わり

 167(252)-×-81(4)-150-95-178(252)

 

バトン選出をしない時の抜きエース。ミミッキュで場を荒らしたものを掃除する。催眠術ではなく鬼火を採用した理由としては、ゲンガーを選出する際基本的に後ろにスイクンまたはエーフィを置くので催眠術は外した場合全てが終わってしまう。鬼火にすることで後ろの積みポケのサポートをできるので採用。ほんの数回だけお祝いバトンからゲンガーに繋いでみたが何とも言えなかった。

催眠じゃなくて鬼火にしたはずなのに当たらないのはなんで?

 (選出率6位)

 

 基本選出

ミミッキュ+ブラッキー+エーフィorスイクンorボーマンダ

 

バトンできなそうな時

ミミッキュ+ゲンガー+エーフィorスイクン

 

対受けループ

・ゲンガー+ブラッキー+エーフィ

ゲンガーが呼ぶベトンやバンギに鬼火を入れてからお祝いしてエーフィ。で勝てると思ってましたが毒手やら鬼火が当たらないやらで楽ではなかった。

 

 

f:id:kurahan:20170910152228j:image

最高レート2006

本当は2036が最高なんですが写真を撮り忘れました!!!!!!あ"あ"あ"ああああああ

 

読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

 

 

〜紫月杯決勝リーグ〜 進出者絶対見てな!

どうもーーくらはんです(*´꒳`*)

紫月杯の予選が無事終了し、110名くらいの参加者の中から16人が選ばれました!!

 

 

 ☆決勝リーグ進出者一覧

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1d4v73E3PvPm2vy4sBTYnwd97PZbGxDP0Pc_DjySMa6g/htmlview

↑決勝リーグに進出された16名の方々の詳細です。ご確認下さい。

 

 

☆決勝リーグトーナメント表

f:id:kurahan:20170529171442j:image

そして、こちらがトーナメント表です。

(仕組んでませんよ?安心して下さい)

 

 

☆決勝リーグ進出者の申請フォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeOM08AwwU-qbBqAUXMoA049QWpblksyvwBpH_YzJ_-RYEJxQ/viewform?usp=sf_link

↑決勝リーグ進出者はこちらのフォームより申請を行って下さい(固定5匹など)

※期限…6/1の23:59まで!!

 

 

【決勝リーグルール説明】

・申請して頂いた5匹を固定とし、変更は不可能です(努力値、性格、技構成など変更可)

 

・余った1枠を自由枠とし、各対戦で自由にポケモン1匹をパーティにぶち込んで下さい(固定5体は変えないように!)

 

・S4シングルレートにルールは準拠です(特にメガ石にはご注意を!)

ホウエン御三家使用禁止

 

TODダメ!絶対!

 

・対戦して勝った方が私のDM(@96udo)に勝利報告と保存したBVのコードを送って下さい

(保険のためBVは勝ち負け両方保存しといて下さると助かります)

※BVについては対戦が見たい!という声を頂いたので後々casで放送させて頂く用です>_<

 

・決勝リーグは6/4〜6/17でやろうと思います

 

・対戦については対戦する方同士でフォームで送られた対戦可能日を参照にしてもらって、2人で都合が合うときに対戦して下さい!

 ☆初戦 〜5日

☆2回戦 〜9日

☆準決勝 〜13日

☆決勝 〜17日

この期限までにそれぞれ対戦を終わらせておいてくーださい(*´꒳`*)

 

〜最後に〜

申請フォームで送って頂いた固定5匹と、対戦可能日は全員分集まり次第公開させて頂きますm(_ _)m

 

運営のみんな主催の僕を決勝リーグに参加させてくれないんだって〜ケチー!

出たい出たい出たい〜〜

 

というわけで、決勝リーグ皆さん頑張って下さい!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

〜紫月杯〜(参加申請者一覧)

参加申請を頂いた計127名の方の一覧です

是非皆さん楽しんで下さい

 

twitterのID、TNのみ公表しました。

フレコに関しては決勝リーグへ進出した人内では把握できるようにするんですが、予選では全員分載せる必要はないかなと感じ公表しません。

f:id:kurahan:20170527174649j:image

f:id:kurahan:20170527174656j:image 

f:id:kurahan:20170527174727j:image

f:id:kurahan:20170527174739j:image

f:id:kurahan:20170527174751j:image

f:id:kurahan:20170527174804j:image

f:id:kurahan:20170527174814j:image

構築に関しての意気込みを書いている方が数人いらっしゃって、一応構築バレ防止の意味も込め全員分のを公表するのは控えさせて頂きます。

ひなこノートのコピペや、自称FカップJK 、厨二病全開なコメントの方など非常にユニークな意気込みもあり、楽しく読ませて頂きました。

今回はワイワイやる大会として企画したんですが蓋を開けてみると強者さんもたくさんいて、今回参加者の平均最高レートも1900を超えております。おそらく2000超えてます笑(詳しく計算する気にはならなかったです)

 

〜第1回紫月杯〜 参加方法&大会説明

どうも、くらはんです>_<

今回は

@96udo くらはん

@dep_pokemon でっぱ

@pokexcel 十六茶

の3名が運営を務めます紫月杯を開催させて頂きます。

 

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/internet/FI-L5638-F206/

参加申請した方はエントリーお願いいたします

 

【予選開催日】

5月28日(日曜日)17:00〜23:59

 (pglの仲間大会を使用します)

 

 

※決勝トーナメントの日程に関しては予選が終わり次第報告させて頂きます。というのも誰が進出するか分からないですし、進出した方の予定を優先的に考えて日程を組みたいという理由です。

 

 

『参加方法』

28日に大会を開きたいのでできるだけ早めに申請お願いしますm(_ _)m

期限は26日の23:59までとさせて頂きます

 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdkhzoRYRN7v7906Mlcj8O9NHbsZ0j5MM7QBQ4-OhOpCEUMzQ/viewform?usp=sf_link

こちらのリンク先へ行ってもらって、指定された事項を埋め送信して頂ければ参加となります。詳しくはこちらに参加表明を送って頂いて無事問題ないと判断された場合こちらから招待させて頂くという形になります。

 

 

『大会説明』

S3お疲れ様という意味を込め、皆さんで楽しみましょうという考えの元作られた大会となります。

 

http://pokexcel.hatenablog.com/entry/2017/05/18/173623

この大会についてのQ&Aです。何か分からないことがあったらここで解決できるかもしれません。

【ルール】

・シングルバトル

(普段レーティングバトルで使われているルールをそのまま使用します)S4準拠

 

※メガ石について※

S4のレート準拠です。(メガバシャなど解禁されるがS4では使用不可能なメガ石は禁止)

 

 

・各自持ち試合は最大10試合とさせて頂きます。

(遅く潜って誰もいなくてレート上げられないなんてことが起こりうるのでご注意を)

 

 

・この仲間大会予選でレート上位になった数名で決勝トーナメントを行います。

 

※参加者の人数がまだ分からない状況なので何名が決勝トーナメントに行けるかは未定とさせて頂きます。

 

 

・決勝トーナメントでのTODは禁止とさせて頂きます

 

※決勝トーナメントに出場決定された方は予選で使用したパーティでそのままトーナメントに出場されても大丈夫ですし、パーティ変更をして頂いても構いません。

決勝トーナメントでは5体ポケモンを固定して運営に申請してもらい、残りの1枠を自由枠とします。また5体固定したポケモン努力値振り、技構成、性格などに関しては毎試合変更可能です。

 

・固定の5体について

運営に5体を申請してもらうわけですが、全員の申請を受け次第トーナメントの前に全員分の5体のメンツを公開します。これは運営の把握できない場所で不正にメンツ変更などが行われないようにするためでもあります。不正が発覚した場合はその時点で敗北、退散相手の不戦勝となります。

 

 

【最後に】

私たちは今回が初運営となりますが、ミスのないよう精一杯を尽くさせて頂きますのでどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

ワイワイ楽しくやりたいと思っていますので、皆さんも楽しんで参加して頂けると幸いです。

それでは大会楽しみに待ってます(*´꒳`*)

 

 

 

 

 

 

【S3(最高2072/最終2034)】ランドからのよーい、どん!

どうも、くらはんです(*´꒳`*)

S3お先に失礼します>_<お疲れ様でした!

SMからレートを始めて、今期で初のレート2000を達成しました。エーフィとブラッキーを連れてこの舞台に立てた事大変嬉しく思います

 

ではパーティ紹介に入ります

今回使用した構築はこちらf:id:kurahan:20170515080300p:image

↓以下常体を多用します。ご了承下さい

 【構築経緯】

最初にブラッキーを使ったサイクルをしたいと考えそれを軸として組み始めた。その時1番しっくりきた相方がゲンガーだった。ブラッキーの苦手とするレヒレなどに強く出れ、キャッチすることで逃さず息の根を止められる点がとても優れていた。残りの枠としてはステロ展開から欠伸で詰めていく戦法がクゥリさんのブログを拝見して面白そうだなと思ったのでステロを撒けるランドロスを採用。次にゲンガーが苦手なやつ(特にミミッキュ)に強い?メガ枠としてギャラドスを採用し、タイプ補完や下記で説明する受けループ対策のためにバシャーモを採用した。最後にptに合うエーフィの型を完成させ終了となる。

 

 

【個別紹介】

f:id:kurahan:20170515080516j:image

エーフィ@光の粘土

【性格】

臆病

【実数値(努力値)】

 172(252)-X-80-151(4)-115-178(252)

 

シーズン終盤で即席で作ったエーフィ。そのため特に調整も考えておらずぶっぱにした。20↑のレート帯ではブラッキーゲンガーの組み合わせを警戒して選出してくる方が多く壁展開が上手く決まることが多かった。欠伸による起点回避も優秀だった。

 

http://kurahan.hatenablog.com/entry/2017/05/05/000428

↑壁貼りエーフィに変更するまで使用していた型。パーティで重いポリゴン2ヒードランを起点にできた。

(選出率5位)

 

f:id:kurahan:20170515080649j:image

ブラッキー@残飯

【性格】

図太い

【実数値(努力値)】

 201(244)-X-178(252)-80-150-87(12)

【調整】

 H…奇数

 B…極振り

 S…余り(4振り65族抜き)

 

今期何故か大量に湧いていたブラッキーの型。欠伸、願い事、イカサマ、守る、どの技も優秀で普通に強かった。ミミッキュも意外とやれる。エレキフィールドを展開してくるカプコケコもスカーフなどであればフィールドが切れるまで受け切ることができるのでフィールドが切れてからまた欠伸を打つことも可能。シーズン終盤では挑発や身代わりコケコを見かけることがあり辛かった。またこのブラッキーは相手にすると1番嫌な型である。

(選出率2位)

 

f:id:kurahan:20170515080735j:image

バシャーモ@炎Z 

【性格】

意地っ張り

【実数値(努力値)】

 155-189(252)-90-X-91(4)-132(252)

【調整】

D…DL対策

 

ここは以前ウルガモスを使用していたが受けループが重かったので、受けループを崩す為のゲンガーのメンヘラキャッチの相方が欲しいなと思ったのがきっかけで投入した。バシャーモドヒドイデやヤドランを呼ぶのでそこにゲンガーを合わせたりした。壁下や欠伸展開から強引に舞いゴリ押していくパターンも少なくなく、エースにもなってくれた。また今期当たったオニゴーリを全て粉砕してくれた。

(選出率6位)

 

f:id:kurahan:20170515081530j:image

ランドロス@気合いの襷

【性格】

陽気

【実数値(努力値)】

 165(4)-197(252)-110-X-100-157(252)

 

今回の主役。今期の試合はほぼ全てランドロスから始めていた。襷のお陰でステロを安定して撒けた。岩封でS操作が出来たり、死に際に大爆発で相手を大きく削ることが可能で大変便利だった。ブラッキーの苦手なカプコケコ、ヒードランなどの選出抑制にもなってくれたかなと思う。また電気無効により一貫を切れたり、地面も無効にできるのでタイプ的にかなり優秀だった。

(選出率1位)

 

f:id:kurahan:20170515081609j:image

ギャラドス@ギャラドスナイト

【性格】

陽気

【実数値(努力値)】

メガ前

181(84)-177(252)-100(4)-X-121(4)-134(164)

メガ後

181(84)-207(252)-130(4)-X-151(4)-134(164)

【調整】

S…+1で130族抜き

 

SMで初めてギャラドスを使用したが、強さに惚れシーズン終盤では頻繁に選出した。ゲンガーの苦手なランドロス、HDマンダ、マンムーバシャーモなどに対して強かった。催眠ゲンガーの流行によりゲンガー警戒の選出をしてくる方が非常に多くて、ギャラドスの通りが良い選出をしてくる場合も多く見られた。壁展開の時は持ち前の耐久と壁のおかげで強引に3タテを決めることができたりもした。

(選出率4位) 

 

  

f:id:kurahan:20170515081646j:image

ゲンガー@ゲンガナイト

【性格】

臆病

【実数値(努力値)】

メガ前

135-X-80-182(252)-96(4)-178(252)

メガ後

135-X-100-222(252)-116(4)-200(252)

 

今期大変数を増やしていた催眠ゲンガー。最悪6割で形勢逆転を狙える闇のポケモンブラッキーとのサイクルの相性が良くブラッキーが呼ぶレヒレなどに対して上手く合わせてキャッチしたり、身代わりなどで消費したHPをブラッキーの願い事により回復できたりと強かった。またブラッキーとのサイクルの上で飛び膝蹴りや挌闘技を空かす択ができたり、スカーフランドゲンガー対面でとんぼか地震かの択ができたりとかなり択の多いサイクルになるので冷静さが求められた。

(選出率3位) 

 

 

【基本選出】

ランドロス+エーフィorブラッキー+バシャーモorギャラドスorゲンガー

 

基本的にエーフィブラッキーのどちらかを選んでからラストのエースを選ぶパターンが多かった。

エーフィ選出の場合は壁を貼りつつ欠伸で起点を回避して、ラスト一体で積んで抜いていく。

ブラッキー選出の場合は欠伸願い事を上手く使用しながらサイクルを回す。

 

・対受けループ

ランドロス+バシャーモ+ゲンガー

上手くゲンガーでメンヘラキャッチを決めることだけが勝ち筋。他に無い。

自分は受けループに対しては上手く交換択を倒せたりしてそこそこの勝率だった。

 

 

【総括】

f:id:kurahan:20170515164619j:image

↑瞬間14位を達成し2ページ目に入れたことが1番嬉しかったです。

今期は余り時間が取れなかったので、僕的には少ない400戦弱で終了となり非常に悔しいです。

エフィブラ構築には有名なカビパラさんという方がいて、今期も21を達成していてただただ凄いなぁと思うばかりでした。エフィブラミラーしてみたかったです。

また、このS3ではtwitterなどで色んな方と繋がることが多く楽しかったです。これからも絡んで下さると幸いです>_<

それでは構築記事の紹介はここらで終わりとします。当ブログを読んでくださった方本当にありがとうございます(*´꒳`*)

また今期対戦して頂いた方々もありがとうございました。

 

 f:id:kurahan:20170515163638j:image

 ↑今期最高レート2072。

 

f:id:kurahan:20170516130644j:image

↑今期最終レート2034(132位)でした