マジックミラーをお忘れで

エーフィとブラッキーを愛でるだけ

〜紫月杯決勝リーグ〜 進出者絶対見てな!

どうもーーくらはんです(*´꒳`*)

紫月杯の予選が無事終了し、110名くらいの参加者の中から16人が選ばれました!!

 

 

 ☆決勝リーグ進出者一覧

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1d4v73E3PvPm2vy4sBTYnwd97PZbGxDP0Pc_DjySMa6g/htmlview

↑決勝リーグに進出された16名の方々の詳細です。ご確認下さい。

 

 

☆決勝リーグトーナメント表

f:id:kurahan:20170529171442j:image

そして、こちらがトーナメント表です。

(仕組んでませんよ?安心して下さい)

 

 

☆決勝リーグ進出者の申請フォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeOM08AwwU-qbBqAUXMoA049QWpblksyvwBpH_YzJ_-RYEJxQ/viewform?usp=sf_link

↑決勝リーグ進出者はこちらのフォームより申請を行って下さい(固定5匹など)

※期限…6/1の23:59まで!!

 

 

【決勝リーグルール説明】

・申請して頂いた5匹を固定とし、変更は不可能です(努力値、性格、技構成など変更可)

 

・余った1枠を自由枠とし、各対戦で自由にポケモン1匹をパーティにぶち込んで下さい(固定5体は変えないように!)

 

・S4シングルレートにルールは準拠です(特にメガ石にはご注意を!)

ホウエン御三家使用禁止

 

TODダメ!絶対!

 

・対戦して勝った方が私のDM(@96udo)に勝利報告と保存したBVのコードを送って下さい

(保険のためBVは勝ち負け両方保存しといて下さると助かります)

※BVについては対戦が見たい!という声を頂いたので後々casで放送させて頂く用です>_<

 

・決勝リーグは6/4〜6/17でやろうと思います

 

・対戦については対戦する方同士でフォームで送られた対戦可能日を参照にしてもらって、2人で都合が合うときに対戦して下さい!

 ☆初戦 〜5日

☆2回戦 〜9日

☆準決勝 〜13日

☆決勝 〜17日

この期限までにそれぞれ対戦を終わらせておいてくーださい(*´꒳`*)

 

〜最後に〜

申請フォームで送って頂いた固定5匹と、対戦可能日は全員分集まり次第公開させて頂きますm(_ _)m

 

運営のみんな主催の僕を決勝リーグに参加させてくれないんだって〜ケチー!

出たい出たい出たい〜〜

 

というわけで、決勝リーグ皆さん頑張って下さい!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

〜紫月杯〜(参加申請者一覧)

参加申請を頂いた計127名の方の一覧です

是非皆さん楽しんで下さい

 

twitterのID、TNのみ公表しました。

フレコに関しては決勝リーグへ進出した人内では把握できるようにするんですが、予選では全員分載せる必要はないかなと感じ公表しません。

f:id:kurahan:20170527174649j:image

f:id:kurahan:20170527174656j:image 

f:id:kurahan:20170527174727j:image

f:id:kurahan:20170527174739j:image

f:id:kurahan:20170527174751j:image

f:id:kurahan:20170527174804j:image

f:id:kurahan:20170527174814j:image

構築に関しての意気込みを書いている方が数人いらっしゃって、一応構築バレ防止の意味も込め全員分のを公表するのは控えさせて頂きます。

ひなこノートのコピペや、自称FカップJK 、厨二病全開なコメントの方など非常にユニークな意気込みもあり、楽しく読ませて頂きました。

今回はワイワイやる大会として企画したんですが蓋を開けてみると強者さんもたくさんいて、今回参加者の平均最高レートも1900を超えております。おそらく2000超えてます笑(詳しく計算する気にはならなかったです)

 

〜第1回紫月杯〜 参加方法&大会説明

どうも、くらはんです>_<

今回は

@96udo くらはん

@dep_pokemon でっぱ

@pokexcel 十六茶

の3名が運営を務めます紫月杯を開催させて頂きます。

 

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/internet/FI-L5638-F206/

参加申請した方はエントリーお願いいたします

 

【予選開催日】

5月28日(日曜日)17:00〜23:59

 (pglの仲間大会を使用します)

 

 

※決勝トーナメントの日程に関しては予選が終わり次第報告させて頂きます。というのも誰が進出するか分からないですし、進出した方の予定を優先的に考えて日程を組みたいという理由です。

 

 

『参加方法』

28日に大会を開きたいのでできるだけ早めに申請お願いしますm(_ _)m

期限は26日の23:59までとさせて頂きます

 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdkhzoRYRN7v7906Mlcj8O9NHbsZ0j5MM7QBQ4-OhOpCEUMzQ/viewform?usp=sf_link

こちらのリンク先へ行ってもらって、指定された事項を埋め送信して頂ければ参加となります。詳しくはこちらに参加表明を送って頂いて無事問題ないと判断された場合こちらから招待させて頂くという形になります。

 

 

『大会説明』

S3お疲れ様という意味を込め、皆さんで楽しみましょうという考えの元作られた大会となります。

 

http://pokexcel.hatenablog.com/entry/2017/05/18/173623

この大会についてのQ&Aです。何か分からないことがあったらここで解決できるかもしれません。

【ルール】

・シングルバトル

(普段レーティングバトルで使われているルールをそのまま使用します)S4準拠

 

※メガ石について※

S4のレート準拠です。(メガバシャなど解禁されるがS4では使用不可能なメガ石は禁止)

 

 

・各自持ち試合は最大10試合とさせて頂きます。

(遅く潜って誰もいなくてレート上げられないなんてことが起こりうるのでご注意を)

 

 

・この仲間大会予選でレート上位になった数名で決勝トーナメントを行います。

 

※参加者の人数がまだ分からない状況なので何名が決勝トーナメントに行けるかは未定とさせて頂きます。

 

 

・決勝トーナメントでのTODは禁止とさせて頂きます

 

※決勝トーナメントに出場決定された方は予選で使用したパーティでそのままトーナメントに出場されても大丈夫ですし、パーティ変更をして頂いても構いません。

決勝トーナメントでは5体ポケモンを固定して運営に申請してもらい、残りの1枠を自由枠とします。また5体固定したポケモン努力値振り、技構成、性格などに関しては毎試合変更可能です。

 

・固定の5体について

運営に5体を申請してもらうわけですが、全員の申請を受け次第トーナメントの前に全員分の5体のメンツを公開します。これは運営の把握できない場所で不正にメンツ変更などが行われないようにするためでもあります。不正が発覚した場合はその時点で敗北、退散相手の不戦勝となります。

 

 

【最後に】

私たちは今回が初運営となりますが、ミスのないよう精一杯を尽くさせて頂きますのでどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

ワイワイ楽しくやりたいと思っていますので、皆さんも楽しんで参加して頂けると幸いです。

それでは大会楽しみに待ってます(*´꒳`*)

 

 

 

 

 

 

【ポケモンSMシングルS3使用構築】エフィブラ構築〜眠ったら最後〜最高2072/最終2034】

どうも、くらはんです(*´꒳`*)

S3お先に失礼します>_<お疲れ様でした!

SMからレートを始めて、今期で初のレート2000を達成しました。21は行けるかもしれなかったんですが時間がもう取れず、残念ながら撤退になりました、、とても悔しいです。

 

それではパーティ紹介に入ります

今回使用した構築はこちらf:id:kurahan:20170515080300p:image

↓これより常体を多用します。ご了承下さい

 【構築経緯】

最初にブラッキーゲンガーサイクルをしたいと考えそれを軸として組み始めた。そこでステロ展開からの欠伸がクゥリさんのブログを拝見して面白そうだなと思ったのでステロを撒けるランドロスを採用。次にゲンガーが苦手なやつ(特にミミッキュ)に強いメガ枠としてギャラドスを採用し、タイプ補完や下記で説明する受けループ対策のためにバシャーモを採用した。最後にエーフィの型を完成させ終了となる。

 

 

【個別紹介】

f:id:kurahan:20170515080516j:image

エーフィ@光の粘土

【性格】

臆病

【実数値(努力値)】

 172(252)-X-80-151(4)-115-178(252)

【調整】

何にも考えてないのでHSぶっぱ余りC

 

シーズン終盤で即席で作ったエーフィ。そのため特に調整も考えておらずぶっぱにした。20↑のレート帯ではブラッキーゲンガーの組み合わせを警戒して選出してくる方が多く壁展開が上手く決まることが多かった。欠伸による起点回避も優秀だった(眠った場合は裏で起点にする)。

 

http://kurahan.hatenablog.com/entry/2017/05/05/000428

↑壁貼りエーフィに変更するまで使用していた型。パーティで重いポリゴン2ヒードランを起点にできた。

(選出率5位)

 

f:id:kurahan:20170515080649j:image

ブラッキー@残飯

【性格】

図太い

【実数値(努力値)】

 201(244)-X-178(252)-80-150-87(12)

【調整】

 H…願い事の回復、天候ダメなどを考え奇数で最大限

 Bぶっぱ

 S…余り(4振り65族が抜ける)

 

今期何故か大量に湧いていたブラッキーの型。欠伸、願い事、イカサマ、守る、どの技も優秀で普通に強かった。エレキフィールドを展開してくるカプコケコもスカーフなどであればフィールドが切れるまで受け切ることができるのでフィールドが切れてからまた欠伸を打つことも可能。シーズン終盤では挑発や身代わりコケコを見かけることがあり辛かった。またこのブラッキーは相手にすると1番嫌な型である。

(選出率2位)

 

f:id:kurahan:20170515080735j:image

バシャーモ@炎Z 

【性格】

意地っ張り

【実数値(努力値)】

 155-189(252)-90-X-91(4)-132(252)

【調整】

ASぶっぱ

D…DL対策に余りを4振り

 

ここは以前ウルガモスを使用していたが受けループが重かったので、受けループを崩す為のゲンガーのメンヘラキャッチの相方が欲しいなと思ったのがきっかけで投入した。バシャーモドヒドイデやヤドランを呼ぶのでそこにゲンガーを合わせたりした。壁下や欠伸展開から強引に舞いゴリ押していくパターンも少なくなく、エースにもなってくれた。また今期当たった†オニゴーリ†を全て粉砕してくれた。

(選出率6位)

 

f:id:kurahan:20170515081530j:image

ランドロス@気合いの襷

【性格】

陽気

【実数値(努力値)】

 165(4)-197(252)-110-X-100-157(252)

【調整】

ASぶっぱ余りH

(調整を考えたが火力も切れず最速にもしたかったためぶっぱにした。)

 

今回の主役。今期の試合はほぼ全てランドロスから始めていた。襷のお陰でステロを安定して撒けた。岩封でS操作が出来たり、死に際に大爆発で相手を大きく削ることが可能で大変便利だった。ブラッキーの苦手なカプコケコ、ヒードランなどの選出抑制にもなってくれたかなと思う。また電気無効により一貫を切れたり、地面も無効にできるのでタイプ的にかなり優秀だった。

(選出率1位)

 

f:id:kurahan:20170515081609j:image

ギャラドス@ギャラドスナイト

【性格】

陽気

【実数値(努力値)】

メガ前

181(84)-177(252)-100(4)-X-121(4)-134(164)

メガ後

181(84)-207(252)-130(4)-X-151(4)-134(164)

【調整】

H…AとSに振った残りを最大限使用。奇数

A…火力が欲しいのでぶっぱ

S…竜舞1積みで最速130族抜き

残りをBとD 

 

SMで始めてギャラドスを使用したが、強さに惚れシーズン終盤では頻繁に選出した。ゲンガーの苦手なランドロス、HDマンダ、マンムーバシャーモなどに対して強かった。催眠ゲンガーの流行によりゲンガー警戒の選出をしてくる方が非常に多くて、ギャラドスの通りが良い選出をしてくる場合も多く見られた。壁展開の時は持ち前の耐久と壁のおかげで強引に3タテを決めることができたりもした。

(選出率4位) 

 

  

f:id:kurahan:20170515081646j:image

ゲンガー@ゲンガナイト

【性格】

臆病

【実数値(努力値)】

メガ前

135-X-80-182(252)-96(4)-178(252)

メガ後

135-X-100-222(252)-116(4)-200(252)

【調整】

CSぶっぱ余りD

 

今期大変数を増やしていた催眠ゲンガー。最悪6割で形勢逆転を狙える闇のポケモンブラッキーとのサイクルの相性が良くブラッキーが呼ぶレヒレなどに対して上手く合わせてキャッチしたり、身代わりなどで消費したHPをブラッキーの願い事により回復できたりと強かった。またブラッキーとのサイクルの上で飛び膝蹴りや挌闘技を空かす択ができたり、スカーフランドゲンガー対面でとんぼか地震かの択ができたりとかなり択の多いサイクルになるので冷静さが求められた。

(選出率3位) 

 

 

【基本選出】

ランドロス+エーフィorブラッキー+バシャーモorギャラドスorゲンガー

 

基本的にエーフィブラッキーのどちらかを選んでからラストのエースを選ぶパターンが多かった。

エーフィ選出の場合は壁を貼りつつ欠伸で起点を回避して、ラスト一体で積んで抜いていく。

ブラッキー選出の場合は欠伸願い事を上手く使用しながらサイクルを回す。

 

・対受けループ

ランドロス+バシャーモ+ゲンガー

上手くゲンガーでメンヘラキャッチを決めることだけが勝ち筋。他に無い。

自分は受けループに対しては上手く交換択を倒せたりしてそこそこの勝率だった。

 

 

【最後に】

f:id:kurahan:20170515164619j:image

↑瞬間14位を達成し2ページ目に入れたことが1番嬉しかったです。

今期は余り時間が取れなかったので、僕的には少ない400戦弱で終了となり非常に悔しいです。2100の舞台に是非立ってみたかったという思いが凄く強いので、この思いをS4に回して頑張りたいです。

エフィブラ構築には有名なカビパラさんという方がいて、今期も21を達成していてただただ凄いなぁと思うばかりでした。エフィブラミラーしてみたかったです。

また、このS3ではtwitterなどで色んな方と繋がることが多く楽しかったです。これからも絡んで下さると幸いです>_<

それでは構築記事の紹介はここらで終わりとします。当ブログを読んでくださった方本当にありがとうございます(*´꒳`*)少しでも見て良かったと思って頂けたなら大満足です。それではS4でお会いしましょう!ありがとうございました!

 

 f:id:kurahan:20170515163638j:image

 ↑今期最高レート2072。

 

f:id:kurahan:20170516130644j:image

↑今期最終レート2034(132位)でした

 

 

 

 

【エーフィ考察part1】バトン以外でのエーフィの生きる道

こんにちは!くらはんと申します(๑>◡<๑)

ポケの投稿は初となります、、そのため拙いブログになると思うのでご了承下さい>_<

さて今回はエーフィについて考察していきます。

エーフィというとバトンエース、壁貼り起点作りの2つの型が滅茶苦茶有名で他の型で有名なものはありません。(多分)

そこで今回は上記のもの以外でエーフィに何ができるのか考えて出た現状の答えを紹介します笑

f:id:kurahan:20170504230715j:plain

見た目に関しては文句なしの可愛さですね♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

最初に。これから自分の紹介するエーフィはとある強者の型を参考にしています。

それはカビパラさんです(尊敬しています)

http://cabipara.hatenablog.com/entry/2017/03/21/062217

カビパラさんのS2使用構築のリンクです。このリンク先でカビパラさんのエーフィの型を見ることができます。

そして私が今回紹介する型はこちらです

エーフィ@エスパーZ

性格:臆病 特性:マジックミラー

【技構成】

サイコキネシス めざめるパワー(格闘)←変更可能

あさのひざし 瞑想

【実数値(努力値)】

140-×-80-177(214)-124(68)-174(228)

【調整意図】

C…余り(これより少なく振るとサイコキネシスZで飛ば せない敵が増えてしまうので個人的にはこれ)

サイコキネシスZで等倍以上で入る大抵の敵は飛ばせるか、致命傷を与えられます。(じゃないと困ります)打つ相手が多いので計算は各自でお願いします

D…1瞑想後

C252補正無しメガゲンのシャドボ確定耐え

110〜132(78.5〜94.2%)

C252補正有り珠ゲッコウガの悪の波動確定耐え

109〜133(77.8〜95%)

C252補正無しコケコのフィールドZ10万確定耐え

118〜139(84.2〜99.2%)

2瞑想するとどんなヒードランも受かります

S…準速メガマンダ抜き抜き

注:明らかにDに無駄があるが頭が崩壊しそうで思考が回らなかったのでHに努力値を回せず偶数になってしまった。

【使用方法】

中途半端な特殊アタッカーを積みの起点にしたりします。

基本的にエーフィは本当に出せる試合にしか出せないので出せる試合には初手から投げます。後出しの場合、HPを削られると中々辛くなってしまうほどエーフィは繊細なポケモンなので、どくどくやその他相手にかかる変化技(尚且つ特性で跳ね返せるもの)、釣り出しでエーフィが有利な対面を作ります。

そこで瞑想を積んだり、エスパーZぶち込んだりして下さい笑

エーフィというのは相手のポケモンを一体持ってけば十分仕事をした方だと私は思っているので、一体倒したらエーフィを褒めてあげて下さい(๑>◡<๑)

【カビパラさんとの比較】

カビパラさんの型と比べ受けルのラッキーに対して弱くなったが最近の受けルにアロベトンが増えたことによりエーフィを選出できないので受けルを意識してHに振るのをやめている。

メタグロスに勝てるゴーストZの型ではないのでメタグロスには勝てません。

未来予知型との比較は、この努力値振りだと調整意図で述べた敵の攻撃はカビパラさんの型でも耐えることができますが、カビパラさんはHに振っている分Cが削られているので火力が微妙に足りず未来予知を採用しているためZ後サイキネワンウェポン。対してこちらはZ消費後もサイコキネシスとめざ格の打ち分け可能。ヒードランを起点にしやすい。

【最後に】

綺麗にまとめるスペックがないので、ダラダラ字を書きました。素直にごめんなさい>_<

めざめるパワー格闘はジバコやドラン、ウツロにマジシャよりダメが入るくらいが利点ですかね笑

エーフィというポケモンは単体で扱うのが大変キツくなっています。エフィブラ構築を使う!とかいうことでない限り単体エーフィはやめたほうがいいと思います(同じCとSの種族値を持つラティオスを採用して下さい笑)

努力値に無駄がとてもあるのと、弱い型なので決して参考にしないように!wじゃあなんで記事書いたの?記事を書く練習をしたかったからです!

まあこんなエーフィがいるよと思ってくだされば満足です。それではさようなら

追加 エーフィを選出できるか否かの判断f:id:kurahan:20170505002710p:plainルルドヒドイデやドランが入った構築には強く出していけます。こちらのパーティの用なものだとポリ2やドヒドイデの前で瞑想を積んでいけ、そのまま3タテを狙えたりします。 絶望的にメタグロスというポケモンとその他もろもろ物理技を当てる鋼タイプはキツイので選出しないことが多いです(そのためほぼ出せない)